« 2007年7月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年10月

タグ付けの意味

階層構造を超えた複数の属性を付けることができる分類がタグ付けのメリット。クジラとアメフラシなど、具体的な事例がわかりやすい。対象を自分の入れ物に持って来ちゃうんじゃなくて、対象はそのままそこに置いといて自分の視点をくっつける。そうすれば他の人も使えるでしょ、みたいな感じ。

リンク: ほぼ日刊イトイ新聞ー「ソーシャル・ウェブ」座談会.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タグ付け

みんながタグ付けをしていくことで、さまざまなコンテンツを分類していこうというシステムがフォークソノミー。

フォークソノミー - Wikipedia

ディレクトリ型だと、一つの項目にしか入れられないが、タグの場合は複数付けられる。このことの便利さは、自分だけで情報を整理するときにも使える。Remember The Milkなどでも使われているのがその例。


Powered by ScribeFire.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーリックツイスト2.0

ほしいなあ。

ガーリックの皮むきからみじん切りまで、
手軽にきれいに、手に臭いをつけずに行えるキッチンツール

リンク: ネクストレンド社日本総代理店 アークトレーディング.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今イチな写真でも10秒で…

 デジカメで写真を撮ってみて、モニターではいいと思ったのにいざPCで表示させてみると何だか締まらない感じになっていることってあるんですが、こんなところをちょっと変えてみると、かなり見違えるというコツが紹介されています。Photoshopを使っていますが、フリーソフトでも同じような補正ができるものがあると思います。
リンク: 素人が撮影した写真を、10秒でイケてる写真にする方法 - livedoor ディレクター Blog.
レベル補正、トーンカーブ、カラーバランスの調整で印象が違ってくるという事例が紹介されています。ちょこっと一手間って、大事ですね。
 今まではVixを使って明るさとコントラストの調整をするぐらいでしたが、今度JTrim辺りを使ってもう一手間かけてみようかなと思います。GoogleのPicasaもなかなか使えそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年12月 »